「体育会TV」陸上部オーディションで『原石』と賞されたジャニーズJr.

6月4日(土)のTBS系「炎の体育会TV」で、KAT-TUNの上田竜也さん率いる陸上部のジャニーズオーディションが放送された

このオーディションにはジャニーズJr.43名が参加。そして、400m 60秒を切れたら合格という条件をクリアし、上田竜也さんに「原石」と賞された2人のジャニーズJr.を紹介する


菅田琳寧(すげた りんね)くん

1人目は400mを57秒で走った菅田琳寧くん!

菅田くんはジャニー喜多川社長にアクロバットの天才とも賞されたという18歳。NHK Eテレ「Rの法則」にもレギュラー出演中です


長妻怜央(ながつま れお)くん

2人目は400mを59秒10で走った長妻怜央くん。山下智久さん主演の月9ドラマ「5時→9時」にも出演したこともあり演技にも定評がある人気メンバー


そして、合格タイムの60秒は惜しくも切ることができなかったやる気を買われ合格したメンバーがもう一人いた

鈴木舜映(すずき しゅんえい)くん

鈴木舜映くんは見た目なよっとしたところもあり「舜ネェ」と呼ばれたりもしているが、走る姿はまさに男の子です!


以上、体育会TV陸上部 ジャニーズオーディションで注目されたメンバーの紹介でした。今後のゆくえも要チェックです


イケメンでスポーツも万能って最強かよ!


最新ニュースをPC/スマホにお届け!

または、メールで無料購読する。