「読モの掟!」出演者が、ドリ5高野洸を中心に「ようかい体操」

劇団マツモトカズミプロデュースの舞台「読モの掟!2016」の公式Twitterが、稽古の休憩時間中に、「妖怪ウォッチ」のエンディング・テーマを歌うDream5の高野洸を中心に、出演者たちが「ようかい体操」を踊る様子をアップしています


なにかはじまる…?

おや、何か見たことある動きだ

やっぱりアレだ!!「ようかい体操第一」だ!


「読モの掟!2016」は、5月4日から8日まで東京・新国立劇場 小劇場にて上演され、東京女子流の新井ひとみさんと庄司芽生さんがW主演を務める。出演は、新井さんと庄司さんのほか、元アイドリング!!!の外岡えりかさん、酒井瞳さん、Dream5の高野洸さん、元乃木坂46の伊藤寧々さんら


この記事をSNSでシェア