芸能界引退を発表したDream5玉川桃奈、発表後のメディア出演が急増中

今年4月末をもってグループを卒業し芸能界を引退することを発表しているDream5の玉川桃奈が、卒業を発表してから急にメディア出演が増えたと話題になっている

卒業発表後に出演した番組と出演予定の番組は以下の通り

  • AmebaFRESH!「古坂大魔王のカツアゲ」
  • NHKラジオ第1「サンドウィッチマンの天使のつくり笑い」
  • FM-FUJI「~DJ KOO PRESENTS~ BEAT GOES ON」
  • FM NACK5「The Nutty Radio Show おに魂」
  • Fm yokohama「トレセンバラエティー ACT-A-FOOL!!!」
  • 雑誌「MUSIQ? SPECIAL OUT of MUSIC vol.44」

なお、玉川の卒業発表前の出演番組は、メンバーの日比美思と出演するレギュラーラジオ「Dream5日比美思 玉川桃奈のみこたま放送局。」(毎週木曜)のみ。(グループとしての出演は除く)

Dream5は、NHK教育「天才てれびくんMAX」の視聴者オーディションで誕生した女の子4人・男の子1人からなるダンス&ヴォーカルユニット。2014年1月にスタートしたアニメ「妖怪ウォッチ」のエンディング・テーマ「ようかい体操第一」が大ヒットし、ブレークした。現在、小室哲哉作詞・作曲の楽曲も収録する最新ミニアルバム「COLORS」を発売中。


この記事をSNSでシェア