乃木坂46深川麻衣の“聖母”過ぎるエピソードとは?!

3/13放送のNHK総合「MUSIC JAPAN」に、乃木坂46らが出演した
乃木坂46は、グループを卒業することを発表している深川麻衣が最初で最後のセンターを務める「ハルジオンが咲く頃」を披露した
曲披露前のトークでは、その優しすぎる雰囲気や言動から、メンバーやファンに「聖母」と呼ばれる深川麻衣の聖母過ぎるエピソードが披露された
メンバーの衛藤美彩によると、深川麻衣は、“お菓子の袋”というポーチを常に持っていて、疲れているメンバーにチョコレートやアメを配っているのだそう


この記事をSNSでシェア