欅坂46、「波打ち際を走らないか?」MV公開!この秋絶対に真似したい、落ち葉アートと踊るパフォーマンスを披露!

秋元康総合プロデュースの乃木坂46に続く「坂道シリーズ」第2弾として結成され、2016年4月6日に「サイレントマジョリティー」にて鮮烈なデビューを飾った、欅坂46待望の5thシングル「風に吹かれても」のTYPE-Dに収録されるカップリング曲、ユニット”青空とMARRY”のMusic Video「波打ち際を走らないか?」が公開となった。

先日公開されたばかりの表題曲「風に吹かれても」のMusicVideoは公開から2週間で早くも500万再生を突破し、 5thシングルへの注目は日に日に高まっている。

2ndシングル時に結成されたグループ内ユニット”青空とMARRY”は志田愛佳、菅井友香、守屋茜、渡辺梨加、渡邉理佐の5人からなり、ユニット曲としても今作で3作目とグループ内ユニットの中でも高い人気をほこっている。

今作のMusic Videoは、縦型MVをはじめ数々のクリエイティブ業務において受賞経歴を持つ荒井信洋がクリエイティブディレクターを務め、乃木坂46グループ内ユニット「からあげ姉妹」のMVや「じゃらん」のCMなどを制作した月田茂が監督。撮影のために美術として用意した落ち葉はグループにちなんで約46万枚以上。一枚一枚、手で並べられた超精密な落ち葉アートとの共演をはじめ、振り付けや衣装の一部としても落ち葉を活用。世界中の女性がインスタグラムに投稿している数千枚の秋にまつわる写真をリサーチし、 2017年現在の女性が思い描く秋の彩りを表現。

何度も見たくなることはもちろんのこと、この秋、実際に真似したくなるMVに仕上がっている。本MusicVideoの公開で全てのMuscVideoが公開した欅坂46。いよいよ来週にリリースを迎える。


「波打ち際を走らないか?」ミュージックビデオ


最新ニュースをPC/スマホにお届け!

または、メールで無料購読する。