中丸雄一、SMAP解散発表にコメント 「泣ける」「いい方向に進むように願うしかない」

14日発表されたSMAPの解散について、日本テレビ系「シューイチ」にレギュラー出演するKAT-TUNの中丸雄一さんがコメントした。


◆休止している身として、泣ける。

中丸さんは「この件に関しては本当に噂も多くて、冷静に動向を注視していたんですけど、昨日の夜(解散を)知って、本当に困惑しています。記事を読むと、休止している身として、規模とかは全く違いますけれども、そういった気持ちで見るととても泣けるなと思います」と語った。


◆いい方向に進むように願うしかない

そして、中山秀征さんの「メンバーがそれぞれやっぱり意見をしっかり持っているんだよね?」という問いかけに対して「そうですね。本当に経験上、内容はしらないですけれども、決断に至るまで相当な話し合いを重ねたと思うんですよ。だからその決断というのは飲み込みずらいですけれども、尊重する気持ちをもって、決まった以上は今後ソロ活動に、みなさんが良い方向に進むように願うしかないと思いますね」と答えた。


Twitterの反応


この記事をSNSでシェア