「GirlsAward 2016 A/W」に乃木坂46から生田絵梨花や白石麻衣、橋本奈々未など過去最多の9名がモデルとして登場

2016年10月8日に代々木競技場第一体育館にて開催される日本最大級のファッション&音楽イベント「GirlsAward 2016 AUTUMN / WINTER」に、乃木坂46から生田絵梨花、伊藤万理華、北野日奈子、齋藤飛鳥、白石麻衣、西野七瀬、橋本奈々未、堀未央奈、松村沙友理の過去最多9名の出演が決定した。

そして、河北麻友子、佐藤ありさ、新川優愛、ダレノガレ明美、トリンドル玲奈、藤田ニコル、マギーら豪華モデルがランウェイを華やかに彩る。

さらにメインMCには最近タレントとしてマルチな活躍をみせる高橋みなみ、南海キャンディーズの山里亮太が決定しており、素敵なステージを作り上げる。

GirlsAwardは、2010年に第1回目“GirlsAward 2010 SPRING / SUMMER”を開催して以来、年2回代々木第一体育館を拠点とし、日本最大級のファッション&音楽イベントを『渋谷からアジアへ。そして世界へ。』というスローガンの下、開催してきた。今回開催を発表した2016年10月8日(土)の開催をもって、第14回目となる。

今回のテーマは「Winter Wonderland」。キービジュアルは、Instagramで抜群のイラストセンスをもつと一躍有名になった“謎の天才画伯”Laraちゃん”が手がけている。おしゃれが楽しくなる季節に素敵な洋服を着て、素敵なところへ遊びに行く。そんなGirlsたちのワクワクをたくさん詰め込んだ最高のWish Listをイメージしている。

今後随時発表される、豪華出演者及びスペシャルコンテンツにも期待したい。


最新ニュースをPC/スマホにお届け!

または、メールで無料購読する。